10/24~10/30 松屋銀座にてザッカデザイン画コンペティション特別催事を開催

今年も台東区が主催する「ザッカデザイン画コンペティション」で「松屋銀座賞」を受賞した作品「エッグリュック」の販売と、他の受賞作品のデザイン画等の展示会を松屋銀座で開催します!

今回販売する松屋銀座賞作品は、昨年9月に作品の募集を行った「第28回ザッカデザイン画コンペティション」に寄せられた2,396点のデザイン画の中から、松屋銀座のバイヤーが選んだ1点のデザイン画を、応募デザイナー・産地メーカー・松屋銀座バイヤーが共同して製作しました。約半年にわたる開発期間を経て、完成した商品を松屋銀座で販売します。3者のそれぞれの「想い」がつまった他には無い素敵な商品を是非ご覧ください。

また、コラボ商品の販売と併せて、第28回ザッカデザイン画コンペティションで入賞したデザイン画と、大賞作品及び最優秀賞作品計5点の製品化サンプルを展示するほか、今回「エッグリュック」製作に携わっていただいたメーカーのオリジナルブランド製品も販売します。若手デザイナーの清新なアイディアとメーカーの細やかな技術のコラボレーションをぜひご覧ください。

【ザッカデザイン画コンペ松屋銀座賞展示販売会概要】
会期:平成30年10月24日(水)~10月30日(火)
会場:松屋銀座 5階紳士中央特設スペース
アクセス:
東京メトロ銀座線、丸ノ内線、日比谷線「銀座駅」A12番出口直結
東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」9番出口より徒歩3分
都営地下鉄浅草線「東銀座駅」A8番出口より徒歩3分
JR「有楽町駅」より徒歩8分
http://www.matsuya.com/m_ginza/info/access.html

■松屋銀座賞受賞作品の商品販売
作品名:エッグリュック(カラー:ホワイト)
価 格:18,000円(税別) 
その名前のとおりタマゴをイメージしたホワイトカラーと丸みのあるフォルムが特徴のリュックです。デザインコンセプトであるこの丸みを革素材で再現するところに、産地メーカーの工夫が詰まっています。

デザイン:宮本 要子 氏(フリーデザイナー)

製 作:株式会社猪瀬
1952年に東京葛飾で創業し、半世紀以上に渡り国内有名ブランドの鞄を数々制作してきたメンズを中心とした鞄メーカー。創業以来国内生産・高品質にこだわり続け、製品の品質の高さが最大の強み。その生産ノウハウと技術力を全て注ぎ込み、どこにも真似の出来ない製品を生み出したいとの想いから始めたのがオリジナルブランドFlathorityです。

2018年10月17日

TAITO FASION ZAKKA